2010年03月31日

趣味で物理ネット予備校に!


今年度のフィズヨビも、今日で終了です。

今年一年、みなさん、本当にありがとうございました。

フィズヨビは年々大きくなり、受講生の方も増え続けています。

フィズヨビは、毎年、新しいことをしてきました。
来年度も、チャレンジの年にします。
(今考えているのは、4月のイベントを
違う形式でできないかということです…決まったらお知らせします!)


フィズヨビは、皆さんに支えられています。

社会人のgolgoさんからいただいた感想です。

__________________________


いつも楽しく学習させていただいております。
小生は、「趣味」として、講座を受講した社会人です。


1:学習の目的
学習の目的は、仕事上及び、趣味の延長線で、
自分なりにあらゆるものをモデル化する中で、
微分方程式をがちゃがちゃいじっている内に、
「式の本質」みたいなものを見失っていた時に、
偶然、先生の講座をネットで発見したことに端を発します。

すぐに、

「ああ、これは本質から数学・物理をえぐっている代物だな!」

と感じ、すぐに申し込みました。

本質を忘れると、本末転倒になって、その内、自分が何をやっているのか?迷い込んでしまうことがありがちと思います

また、真の応用力という意味でも、本質を忘れれば、自ら式を立てることが不可能になると考えます。


2:役に立ったかどうか
数学の基礎から、力学〜エネルギー保存と、一貫した考え方(先生が言うところの、

「簡単な具体的現象から法則を発見し、それを一般拡張化する」という)で展開されており、基礎の確認と言う意味で、相当に役に立つと思われます。

現実の現象をモデル化するのは、非常に難しく、現実的には不可能(近似的にしか不可能)だったりすることが多いですが、
その際にも、微分積分の成り立ちに立脚した先生の物理の教え方は、
複雑で難しい現実のモデル化という迷路に、一定の秩序を与え続けるもとの思います。

これらの基礎を元に、科学哲学などの考察を行うのも、非常に有意義でした(カールポパーの話)。


3:どうやって勉強したか

徹底的に数学、力学の基礎を聞き込み、基礎を頭に刷り込み、
微分方程式などを使った自らのモデルをあたらためて逆から考察し、
微分積分の基礎の部分また戻るという作業を何度も繰り返しました。

例えば、仕事上も全く関係ないのですが、「ゴルフのグリーンでのボールの動き」を自分なりにモデリングしてみました(笑)。

本業では、確率偏微分方程式をがちゃがちゃいじる仕事をしていますが、先生の講座は、徹底的に本質を意識されているので、
話が込み合ってきたとき、すぐに先生の講座に戻れば、
常に基本(本質)に立ち返れます。

小生も学生時代は、所謂、「教科書方針」で物理、数学を”無理な形”で勉強してきましたが、

この講座がある現在の受験生は、最初から本質を突いた王道で勉強ができるので、非常に羨ましい限りです。

今後も、”つまみ食い的”にはなりますが、チョコチョコ講座も追加し、日々勉強に励んで行きたいと考えています。


____________________

ありがとうございました。
お仕事をされながら、物理を楽しんでいらっしゃるのが
本当に伝わってきて、うれしく思いました。

純粋に楽しみのために学ぶ、ということが、
僕も、社会人になってから、本当の意味で分かった気がします。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

posted by タハラ at 21:38| 感想やコメントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

今年度は明日で終了です


今年度のフィズヨビは、明日で終了です。

半額更新、15%オフも終了します。

お忘れの方は急いでくださいね。


今日は、更新のときにいただいたコメントをいくつかご紹介します。


●aiueoさん
今年度は主に大学編を受講しました。ケプラーの法則や剛体の回転運動などは高校時代にはなかった新たな視点が盛りだくさんでとても刺激的でした。
また最近始まった科学史の話はとても面白いです


●海水さん
とても理解しやすく楽しい講座でした。

●コムさん
応用編、最高でした!!
来年度の受験に向けて、総復習したいです。


●コーンサブレさん
この1年で受講システムが大きく様変わりしていて、
すごいな〜と、ただただ感心です。
物理といったら物理ネット」という日が来る事を信じて
陰ながら応援しています。
(すぐにではないですが電験講座もいつかは購入してみたいです)

●mikiteaさん
今までの無料講座や数学入門を見て、
こんな風に理系科目を教えてくれる先生に出会えていたら、文系ではなく理系の人生だったんだろうな、と思いました。フィズヨビに出会えてよかったです


その他にもたくさんのコメントをありがとうございます。
フィズヨビは、みなさんが参加してくださってなりたっている
ネット予備校です。

来年度もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by タハラ at 21:59| 感想やコメントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

京大工学部に現役合格!!


今年は、現役の受講生の方から、東大・京大の合格者が出ました。

T.Hさんから送っていただいた、京都大学合格体験記です。


________________



私は高三の冬休みから「田原の物理」を受講しました。

それまで私は物理の基本はしっかりとかためていて
市販の問題集の問題ならば大概は解く事ができました。


しかし、京大の問題となると話は別でした。

京大の問題は物理の体系的かつ本質的な理解を要求してくるため、
基本はおさえられていても
それを体系的に理解していなかった私は
過去問を解いてもほとんど合格点にとどきませんでした。

そんな京大の物理に手が出ずに伸び悩んでいた高三の冬に
物理ネット予備校の存在を知り、
この状況を打開するために迷わず
田原の物理の「応用編」を受講することに決めました。

私は田原先生の物理で微積を用いて体系的に理解する事と
たとえ話を用いて物理のイメージを
わかりやすくとらえる事ができ、
何度も繰り返しているうちに
メキメキと力がついてくるのを感じました。

物理を体系的に理解することは同時に
物理の本質的な理解へとつながると実感しました。

「応用編」を何度も繰り返した後に京大の過去問を解いてみたら
驚きました。


それまで手が出せなかった問題が

すらすらと解けるように

なっていたのです



そうして「応用編」を終えて
はじめて解いた京大の過去問で9割近くの点数をとりました。

それから京大の過去問で
物理は毎回必ず8割から9割近い点数をとることが
できるようになりました。

二次試験の一週間前から前日まではPDFテキストと
ノートを何度も何度も読み返すことだけをして、
感覚を忘れないようにしていました。

そうして本番の二次試験では化学が難化したため
思うように点をとることができませんでしたが、

物理では

練習通り9割近くをとることができたため

化学の点数をカバーでき、また合格へのアプローチとなりました。


田原先生の物理に出会えたことを本当に感謝しています。

ありがとうございました。

___________________

ありがとうございました。

京大の問題を解くにあたり、「田原の物理」がお役にたてたようですね。

それは、他の京大合格者の方たちもおっしゃっていました。

しっかり理解されたことが、合格につながったと思います。

本当におめでとうございます。
posted by タハラ at 22:14| 感想やコメントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東大イベント


東大のイベントに参加してくださったみなさん、

ありがとうございました。

感想を、掲示板、または田原まで送っていただくと
とても励みになります。

4月にも、楽しいイベントをしようと考えています。

今回参加できなかった人も、次回はぜひ参加してくださいね。


今年も、東大、京大の合格体験記をいただきました。

難関大学の試験は、本当に分かっていないと解けない問題が
多いですね。
中途半端にやると、ある程度までしか伸びないで
不安になってしまいがちです。

「田原の物理」では、みなさんが自信を持って
試験会場にのぞまれるようになっていると思います。


今後、みなさんの合格体験記、感想を、できるだけサイトに
のせていきたいと思います。

講座の感想を送っていただくと、とてもうれしいです。
posted by タハラ at 09:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

東大物理の解説講義終了まで


東大物理の解説講義、もう受けられましたか?


あと、4時間半で終了です!!


今回は、お知らせが遅れてしまったことと、

2日間限定にしているので、

物理ネット予備校のサイト、メルマガなどで
「東大物理の解説講義」を知った方は、
ずいぶん限られた方になっています。

センター解説講義は、すでにたくさんの方が受講されましたが、

こちらは、この時間で、127人です。



今回のような講座を、無料でみられる機会というのは

あまりないと思いますので、

ぜひ、活用してくださいね。






posted by タハラ at 19:21| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

東大物理の解説講義イベント


東大物理の解説講義イベントがはじまりました!

今日、明日の限定です!!

明日の夜中にはみられなくなりますから、その前に
受講をすませてくださいね!

ぜひ、参加してください。

お待ちしています。

無料です!!
posted by タハラ at 22:14| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

今年度の終了まであと6日!


物理ネット予備校も、そろそろ今年度の終了が近づいてきました

今年一年、ありがとうございました。

この時期は、いろいろ、普段と違うお知らせがあります。
メルマガで随時お知らせしていますが、
不明な点がありましたら、田原までお問い合わせください。

●4月1日から5日までは、更新作業などのために、
物理ネット予備校の講座をみることができなくなります。
この時期に購入されても、講座をすぐみることはできません。
6日から新年度がスタートします。

●2010年センター解説講義、高校2年生のための微積物理入門は、
3月31日で、公開を終了します。受講を希望される方は、
今のうちにお願いいたします。その後の公開予定は決まっていません。


僕は、先日、初歩的なミスをしました。

ご迷惑をおかけした方々、本当に申し訳ございませんでした。


posted by タハラ at 10:03| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

東大の入試問題解説


さて、今週末は、東大の入試問題イベントです。

3月27日、28日

2010年

東大物理の問題を解説を公開します。


東大だけでなく、難関大を受験しようと考えている人は、必見です。

●まだ、勉強が進んでいなくて、解くことができない人は、解説講義だけをきくこともできます。可能な人は、イベントの前に、自力で解いてみてくださいね。

●今年の東大の問題は、少し易化した感じですが、僕が、普段から口を酸っぱくして言っている

 「計算するな!規則を見抜け!」

という考え方が、問題をすっぱりと解けるかどうかの鍵になっています。

無料です。

お楽しみに。
posted by タハラ at 09:19| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

北海道大学の合格体験記


フォンさんからいただいた合格体験記です

北海道大工学部に合格!フォンさん

_________________________


僕が田原先生の授業を受けはじめたのは、
高三になる前の春休みでした。

二年のときまで物理が苦手だったわけではないのですが、
「微積で学ぶ物理」って何かかっこいいなという単純な気持ちで
無料体験を受けてみました。


そこで、物理は公式の暗記だけだと思っていた自分の考えが間違っていたことに気づかされ
物理Web講座を受け始めました。

それからは物理を勉強するのがとても楽しくなり、
また成績も伸びていきました。

パソコンの前で「おー!」と声をあげてしまったこともあるほど、
田原先生の授業は

感動の連続

です。

先生の物理は、公式を導出から理解できるので、
暗記するよりもはるかに楽であり、
また、どの公式を使えばいいのかわからないといったことには絶対になりません。

グラフを使った解法は、運動の様子がはっきりとわかるので、楽しく問題を解くことができました。

さらに、センター試験の対策もとても充実していたので、
おおいに助かりました。

センター試験特有の問題に困ることもなく、本番も自信を持って受けることができ、高得点をとれました。

センター試験直前に田原先生のセンター予想の範囲をもう一度復習したことも、高得点の一因となっています。

二次試験では、数学で大きな失敗をしてしまったのですが、
物理で9割程度とれたので、今回の合格に繋がったんじゃないかと思います。

田原先生の物理に出会ってなかったら確実にだめだったと思います。

一年間、ほぼ毎日授業を受け続けてきた結果

がだせてよかったです。

本当にありがとうございました!

______________________

フォンさん、ありがとうございます。

僕の役割は、まず、物理の勉強が楽しい、と感じてもらうことだと
思います。

フォンさんの感じられた「感動の連続」、それが一番大事なことで、
その気持ちが、「もっと勉強したい」という気持ちになり、
楽しく勉強できて、力もつき、結果にもつながると思います。

勉強が苦しくなくて、学ぶこと自体が楽しくなるような状況がつくられれば、結果がついてきやすくなると思っています。

また、フォンさんはThinkBoardをしっかり利用できたので、それもよかったですね。何度も使える、というのは、予備校の授業と異なる点です。

楽しくて、何回でも、身につくまで利用できる、そんな講座として
利用していただいたようで、僕も、うれしく思っています。

フォンさん、おめでとうございます。これからもよろしくお願いいたします。
posted by タハラ at 09:06| 感想やコメントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

無料更新は今日までです〜。


来年度に向けて、受講を継続される方は、

「更新」が必要になります。

本日23時59分で、無料更新キャンペーンが終了となります。

それ以降は、受付できませんのでご了承ください。


また、更新とは関係なくても、いつでも、田原まで
感想を送ってくださいね。

本当に励みになります。

posted by タハラ at 17:48| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

アマゾンで購入可能に


アマゾンで、新刊が

購入可能な状態になっていました。


「物理をこれから学びたい人のための科学史/数学」
―なぜ物理法則は数式で書かれているのか

田原真人著 です。

僕が書いたので、図が多くて、読みやすいものになっています。

すらすら読めて、ためになる本を目指しました。
posted by タハラ at 23:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

更新料無料キャンペーンのお知らせ

更新料の無料キャンペーンのお知らせです。

メルマガでもお知らせしましたが、
現在、無料更新キャンペーンを実施中です。


●物理ネット予備校の「更新手続き」は、3月31日から4月1日へ年度を越えて受講を続ける場合に、すべての方に必要となる手続きです。

1月〜3月に講座を購入されたばかりの方でも、更新手続きは必要です。

更新料金は、

2010年 3月20日〜3月31日:2625円
2010年 4月1日〜5月31日:5250円

です。

2010年5月31日を過ぎると、更新ができなくなります。

以上の場合が、有料で更新される場合です。


それを、無料にする方法が、あさってまでの
キャンペーンを利用することです。



3月に講座を購入され、まだ、受講を始めたばかりの方でも、
3月19日23:59までに600字以上の感想を送っていただき、
承認されれば、更新料が無料になります。

詳しくはこちら↓をご覧ください。


◆更新料無料キャンペーン

受付期間は、3月19日までです。

無料で更新するためには、
今年度受講した講座についての感想600字以上をメールで送ってください。

いただいた感想が承認されると、更新料が無料になります。

手続きの流れは次のようになります。

-----------------------------------------------------------
(Step1)講座への感想600字以上をメールで送る。
→メルマガの返信で届きます。

(Step2) 物理ネット予備校から、「受け付けました。」または
「受付できません。」と書いたメールが届きます。
「受付しました。」となった場合は、更新料が無料となります。

※いただいた感想は、HPやメルマガに掲載させていただくものです。
ハンドル名で掲載します。


※(1)学習の目的、(2)役に立ったかどうか、
(3)どうやって勉強したか、など、具体的に記述していただくと、
他の人の役にも立つと思うので、よろしければお願いします。


※掲載が難しいものや、字数が足りないものについては、受付できませんので、 ご了承ください。

※3月25日までに返信メールが来ない場合は、メールでお問い合わせください。


更新についての詳しい情報はこちら
→ http://phys-yobiko.com/mou4.shtml


◆更新料半額キャンペーン

3月20日〜3月31日の期間で、更新料半額キャンペーンを行います。

通常は、更新料が5250円(税込)ですが、この期間中に更新手続きを
していただくと、更新料が半額の2625円(税込)になります。

半額キャンペーンには、感想を送るなどの手続きは必要ありません。

準備ができましたら、また、メルマガでお知らせいたします
posted by タハラ at 19:02| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

東京大学に現役合格!

東大・合格体験記

高2年生からはじめて

「田原の物理」で、

現役合格!



m*さんからいただいた合格体験記です。

_______________________

私は高2の冬から「田原の物理」を始めました。

この講座に出会うまでは、物理は本当に苦手で、
公式の暗記ばかりの勉強をしていました。

しかしそれでは典型問題しか解くことが出来ず、
新しい問題に出会うと手も足も出ない状態でした



私は高1の冬あたりから東大を意識し始めましたが、
物理がこの状態では厳しいと思い、とても悩んでいました。

生物化学を選択するとか、文系に進むとか言う方法も考えていました。

そしてあるとき「田原の物理」に出会い、受講を決めました。
 
受講した講座は基本編と応用編全てです。夏休みの終わりまでに一通りやり終え、その後は何度も繰り返し復習しました。

受講していると、今まで自分がいかに物理らしくない物理を
勉強していたかを痛感させられました。



それまでの私は

物理現象が全く理解できていませんでした


しかし、田原先生の講座を受けて、正しく勉強すれば
物理はちゃんと理解でき、
とてもおもしろいものだということが分かりました。


物理の成績は、夏の模試の時点ではまだ習った内容が十分定着しておらず、あまり点が取れませんでした。

このときは少し不安もありましたが、
何度も復習することでだんだん点数が伸び、

冬休み頃には過去問を解いてもほとんど点数を落とさないくらいになりました。本番では、理科2科目のうち先に物理を解くことで心に余裕ができ、化学に臨むことが出来ました。
 

今まで田原先生を信じてがんばってきて、

本当に良かったです


感謝しても仕切れません。

大学に行っても田原先生の講座を利用したいと思います。

本当にありがとうございました。

____________________

こちらこそ、ありがとうございました。

m*さんは、去年にも、感想を送ってくださいましたね。公式サイトで
紹介
させていただいています。

m*さんは、素直な気持ちで勉強に取り組み、
講座の内容だけでなく、どういうことが行われているかまで
きちんと理解してくださったのだと思いました。

大学編をプレゼントしますので、ぜひ、そちらも使ってみてくださいね。
posted by タハラ at 16:32| 感想やコメントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

合格体験記ありがとうございます


合格体験記、無料更新の感想をいただき
本当にありがとうございます。

物理ネット予備校にいらっしゃる方の中で、
もしかしたら、無料で更新されることに
遠慮されている方もおられるかもしれません。

でも、そんな心配はいっさい無用です。

この時期に、受講者の方が感想を送ってくださること、

来年度も勉強したい

と言ってくださることが
どれだけ僕の励みになることでしょう

フィズヨビは、あなたが、安心して、楽しい気持ちで
学んでいく、そういう場所を提供したいと思っています。


先日ご紹介した、あっちゃんさんの感想でもありましたが、

僕は、「お互いに成長できる」場所を目指しています。

心が成長することは、大人になったら終了するわけではありません。


だから、

一緒に学ぼう、

成長をしていこう



という気持ちを共有できる人が、

ずっとフィズヨビに残ってくださるのは、
本当にうれしいことなんです。

無料更新の感想、お待ちしています。ぜひ送ってくださいね。







posted by タハラ at 15:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

合格体験記キャンペーンは明日まで



合格体験記を毎日いただいています。

本当におめでとうございます。


さて、今回の合格体験記キャンペーンですが、

しめきりは、明日(3月15日)です。

それ以降は、受け付けできませんので、ご了承ください。

※発表がまだの方で、キャンペーンに応募したい方は
明日までに田原へ、その旨を書いてご連絡ください。


合格体験記キャンペーンに応募される方は、以下のやり方で
田原までメールを送ってください。


件名:「合格体験記キャンペーン」
名前&ハンドル名
合格体験記:600字以上


送っていただいた方には、特典として、

(1)無料で更新



そして、今年は、もう一つ!


これから大学生になっていく皆さんへのお祝いの気持ちを込めて、

(2)田原の物理(大学編)

力学(12600円の講座)を

プレゼント


します。


田原の物理(大学編)力学は、12600円の有料講座ですが、
今回のキャンペーンに応募いただいた方には、
そのままプレゼントします。


大学へ行って、みなさんは、さらにたくさんのことを
学ばれるでしょう。

そのときに、田原の物理で身につけたことが
きっと力になってくれると思います。
高校や予備校で気づかれたと思いますが、
ほとんどの受験生は、微積分を使わないで物理を学んできます。

物理ネット予備校のみなさんは、

はじめは苦労したでしょうが、

微積分を使って、

しっかり物理を学んできた方々
です。

(センター編の方は微積分を使ったわけではありませんが、
田原の物理で、物理の根本的な考え方をふまえ、
きちんと学んでいると思います)

大学生になって、そのことが良かったと、きっと思えるでしょう。

さらに、大学編を使って、できれば予習しておいてください。

大学で学ぶことは、たくさんあります。
広い知の地平が開けていて、臆してしまうこともあるかもしれません。

でも、みなさんは、

きっと大丈夫

だと思います。

応援しています。


posted by タハラ at 19:15| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

あっちゃんさんからいただいた感想です


あっちゃんさんからいただいた感想です。


___________________

昨年は転勤に伴い仕事が忙しくなって少しご無沙汰していますが、
時間を見つけてまたやりたいと思っています。


なぜこの講座はこんなに引き付けるものがあるのでしょうか。


田原の物理に出会って、物理の面白さに惹かれています。

先生は当初はクールな人かと思っていました。
「私は真理を教えます。よく学んでください。結果は付いてきます。さようなら。」なんて具合に。

でも、それは全くの誤りだとすぐわかりました。

どうしたら興味を持って、

物理という勉強を通して

真実を学んでいく喜びを伝えられるか、

いつも考えています。

そして、受験生には目の前の試験に

是非受かってほしい。」

という熱いメッセージが伝わってきます



最近のマガジンでは、

お互いに成長し合えることを目指しています

とありました。
先生の目指すところがどんどんクリアーとなって、すっきりしています。

仕事が丁寧でとても好きです。


昨年の夏の特別講義で「初めてみる問題を解けるためには何が必要なのか?」という講義も良かったです。

解法の体系を持つことだ、ということを分かりやすく説明してくれました。今までにも同じようなことは説明してくれましたが、さらに踏み込んでくれました。

先生の仕事が丁寧ということはこういうことです。


今私は医師の仕事についていて、物理とは直接関係のない世界にいますが、
新しいものを学んでいく姿勢は、

いろんなことに通じるなあ


と思っています。

初めてみる患者さんの要望にこたえるためには何が必要か?
仕事に置き換えて考えてみました。

答えはなかなか出ませんが、いろんな患者さんがいるなあ、ということがわかってきました。
10年やって「十人十色とわかった。」30年やって「百人百色とわかった。」と言っていた人がいると聞いたことがありますが、そんな心境に近づいている感じです。

なかなか科学的でないところがお恥ずかしいのですが。

先生はどんどん進化していて、やってみてどうか?と謙虚に耳を傾ける態度があり、大胆にも新しいものに挑戦していきます。

若さと情熱と夢に向かっていくことが魅力的です

この講座の始めから出会えたことを

本当にラッキー

と思います。

PCレターに変ったときの驚きは今でも覚えています。
先生の声が聞けるし、視覚から入る情報はとても大きいものでした。

先生の顔を想像しながら聞き、板書にない大切なポイントもノートに取りました。

まだ解いていない新しい問題が残っています。無料更新で、もう少し遊ばせていただけませんか。

______________________

もちろんです!
あっちゃんさん、本当にありがとうございます。

「遊ぶ」というお言葉がでてきましたが、それが僕が普段、考えていることです。

他の予備校と明らかに違うのは、物理ネット予備校には、
趣味で学ぶ社会人の方が多くいらっしゃることです。

みなさんが「遊ぶ」気持ちで参加してくださっているのです。本当にうれしいです。

勉強といっても、苦しいのではなく、遊ぶような気持ちで、みなさんが講座をきいてくださるように、と思っています。そして、そういう気持ちこそが、逆に、能力を発揮しやすい状態ではないかと思います。

だから、僕は、本当は、受験生の方にも「遊ぶ」ということに近い気持ちになっていただけるように、楽しい講座にしようと思っているんです。

イベントもそうです。物理ネット予備校が、楽しむための場になればいいと思っています。

あっちゃんさんは、本当の初年度から受講してくださっています。
何度もメールをやりとりさせていただいているので、まるで
以前からのお知り合いのような気さえします。今年もよろしくお願いします。
posted by タハラ at 22:49| 感想やコメントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

不本意なことがあっても

合格体験記が毎日届いています。

この人が、この人が、と本当にうれしい気持ちです。

また、たくさんの受講生の方が、
状況をお知らせくださっています。

今年、自分の思ったとおりの結果でなかったという人も
もちろん、いらっしゃいます。

僕は、もうすぐ40歳になります。
それで思うのですが、

若い皆さんは、そのときそのときで、
評価にさらされているような気持ちになって
つらいこともあるかもしれません。

でも、いろんなことは、通過点だと思うのです。

もちろん、同じことが、今の僕にもいえます。

僕も、不本意だったり、嫌だったりすることもあります。
でも、そのときに、そこで足を止めないことが
大事だと思うのです。

その後、どう生きるか、それによって変わると思うのです。

僕もえらそうなことはいえなくて、今でも、迷っていることばかりです。

でも、不本意なことがあっても、それで終わりじゃないんだ、と思います。



posted by タハラ at 23:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

おはようございます


今日は、5時半起床です。おはようございます。

現在、「電験ネット予備校」のサイトの準備もしています。

電験三種(理論)の講座のサイトで、新しいスタートにします。

今年は、電験三種関係の参考書も複数、発売予定です。

物理ネット予備校だけでなく、こちらもがんばっています。


ちなみに、電験ネット予備校は、

デンヨビ

と愛称をつけました。

いかがでしょうか?




posted by タハラ at 06:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

合格体験記キャンペーン

合格体験記キャンペーンを実施中です!!

合格体験記をお待ちしています。
物理ネット予備校の受講生の方に限ります。

合格体験記を書いてくださる受講生の方は、以下を参考にして田原まで
メールしてくださいね。


件名:「合格体験記キャンペーン」
名前&ハンドル名
合格体験記:600字以上

送っていただいた方には、特典として、

1)無料で更新



そして、もう一つ!
これから大学生になっていく皆さんへのお祝いの気持ちを込めて、

2)田原の物理(大学編)力学をプレゼント!
です。


田原の物理(大学編)力学は、12600円の有料講座です


今回は、いろいろと考えた結果、思い切ってプレゼントすることにしました。

どうぞよろしくお願いします。

あなたがどうやって物理を学んだか、その体験をみなさんに
伝えてくださいね!

現在、無料更新キャンペーンも実施中です。

来年度に継続したい人は、この機会に応募してくださいね!

お待ちしています。
posted by タハラ at 21:35| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

発売!

『物理をこれから学びたい人のための科学史/数学』が

いよいよ発売となりました。

アマゾンでも扱っているようです。

ご自宅の近くの本屋さんであったら、
中身をちょっとチェックしてくださいね!


一生懸命書きました。

ようやく発売となって、本当にうれしいです。
posted by タハラ at 07:36| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[PR] 絵本レビュー| 蘭栽培法| センター試験平均点| 河合塾マナビス| 物理予備校| 理科総合| 物理学習| 医学部再受験|

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。