2010年03月22日

北海道大学の合格体験記


フォンさんからいただいた合格体験記です

北海道大工学部に合格!フォンさん

_________________________


僕が田原先生の授業を受けはじめたのは、
高三になる前の春休みでした。

二年のときまで物理が苦手だったわけではないのですが、
「微積で学ぶ物理」って何かかっこいいなという単純な気持ちで
無料体験を受けてみました。


そこで、物理は公式の暗記だけだと思っていた自分の考えが間違っていたことに気づかされ
物理Web講座を受け始めました。

それからは物理を勉強するのがとても楽しくなり、
また成績も伸びていきました。

パソコンの前で「おー!」と声をあげてしまったこともあるほど、
田原先生の授業は

感動の連続

です。

先生の物理は、公式を導出から理解できるので、
暗記するよりもはるかに楽であり、
また、どの公式を使えばいいのかわからないといったことには絶対になりません。

グラフを使った解法は、運動の様子がはっきりとわかるので、楽しく問題を解くことができました。

さらに、センター試験の対策もとても充実していたので、
おおいに助かりました。

センター試験特有の問題に困ることもなく、本番も自信を持って受けることができ、高得点をとれました。

センター試験直前に田原先生のセンター予想の範囲をもう一度復習したことも、高得点の一因となっています。

二次試験では、数学で大きな失敗をしてしまったのですが、
物理で9割程度とれたので、今回の合格に繋がったんじゃないかと思います。

田原先生の物理に出会ってなかったら確実にだめだったと思います。

一年間、ほぼ毎日授業を受け続けてきた結果

がだせてよかったです。

本当にありがとうございました!

______________________

フォンさん、ありがとうございます。

僕の役割は、まず、物理の勉強が楽しい、と感じてもらうことだと
思います。

フォンさんの感じられた「感動の連続」、それが一番大事なことで、
その気持ちが、「もっと勉強したい」という気持ちになり、
楽しく勉強できて、力もつき、結果にもつながると思います。

勉強が苦しくなくて、学ぶこと自体が楽しくなるような状況がつくられれば、結果がついてきやすくなると思っています。

また、フォンさんはThinkBoardをしっかり利用できたので、それもよかったですね。何度も使える、というのは、予備校の授業と異なる点です。

楽しくて、何回でも、身につくまで利用できる、そんな講座として
利用していただいたようで、僕も、うれしく思っています。

フォンさん、おめでとうございます。これからもよろしくお願いいたします。
posted by タハラ at 09:06| 感想やコメントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[PR] 絵本レビュー| 蘭栽培法| センター試験平均点| 河合塾マナビス| 物理予備校| 理科総合| 物理学習| 医学部再受験|

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。