2011年03月11日

熊本大学理学部 合格体験記


熊本大学理学部に合格されたaisyuさんが合格体験記を送ってくださいました。

_________________________


私が物理ネット予備校に出会ったのは
高3になって受験勉強を始めた頃です。


大学進学を決めた時から理系に進もうと考えていたので、
高2の夏休みには
理科の科目は物理と化学を選択しようと決めました。


ところが、暗記主義で教える高校の先生の下で
物理の内容の理解さえも不完全燃焼の状態で物理の内容に入り、
私自身も物理の危機に陥っているのを自覚しつつも、

部活に夢中になりすぎて、なかなか対応策を
打ち出せず気が付けば受験の年になっていました。

そこで、書店に行って物理に参考書を探していたときに
田原先生の『微積で楽しく高校物理が分かる本』を見つけ、
読み進めるうちに、その本のとりこになっていました。

これをキッカケに「田原の物理」
という物理のネット講座があることを知り、
無料講座を受講して
「この講座なら物理をちゃんと理解できる」という確信がもてたので、
早速基本編を受講しました。

とにかく、時間が無かったので「学習の仕方」にも書かれているように、
初めは2倍速で一通り講義を聴きました

その後、よく分からなかったところや苦手なところにもう一度戻ってきて、
分かるまで何度も繰り返し見ました。

そして本当に理解できたかどうかは演習問題を解いて確かめました。

ネット予備校はこのように
何度も何度も講義を見返すことが出来るので、
それを最大限に利用したのが功となり、
物理の本質を理解した知識が定着し、模試でも点が取れるようになり、
かつ安定してきました。


この講座を受けて本当に良かったと思うのは、

物理に苦手意識を持っていた私が、
物理が好きになり、得意になったということです


本番でもセンタ試験ーでは9割、
2次試験では7割をとることができ、
合格に大きく貢献してくれました。

どれもこれも「田原の物理」のおかげです。

本当にありがとうございました。


__________________________


ありがとうございました。aisyuさんの勉強法は、まさに、
物理ネット予備校でおすすめしている勉強の仕方ですね。

2倍速でとりあえず一通りみる
おおざっぱな理解をする

→それから、こまかなところをやっていく。
確実にしていく

この順番が大事なのだと、僕は思っています。

それは、「理解とは何か」ということと、関わっていると思います。


物理ネット予備校をやっていて、もう7年が過ぎます。
その間に、気がついたことは、物理ネット予備校での学び方は、
予備校の授業よりも、ある意味では、とても優れているのではないかということでした。

もちろん、予備校の授業には予備校の授業という利点があります。
直接教わるということもいいことです。

ただ、学習ということにおいては、

●短期間で全講座をみることにより先に概要をつかむことができる
●何度も繰り返しみることによって、知識を確実なものにする

ことができる、物理ネット予備校の授業システムが、
ある意味では、とても優れたものなのではないかと感じています。

来年度は、新システムを導入して、会員の方がよりスムーズに、
楽しく学習できる仕組みづくりをしていきたいと思っています。

実はまだ、つくっていただいている途中です。

でも、みなさんの喜んでいらっしゃる顔を想像しながら、
いろんなアイデアを盛り込んでみました。

うまくいくといいなあと思っています。

さて、15パーセント割引は、3月で終了します。
また、メルマガでもお知らせしていますが、

更新料無料キャンペーンに応募するためには、
3月20日までのご購入が条件となっています。

お得にできるのは、3月20日までにご購入されて、
10日以内に、更新料無料キャンペーンに応募されることになります。

詳しくは、メルマガでお伝えしているとおりです。

まだメルマガをご登録されていない方は、無料体験をぜひなさってください。
そうされると、メルマガ「勝つための物理」が送られてきます。

無料体験はこちらです。
posted by タハラ at 07:54| 感想やコメントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[PR] 絵本レビュー| 蘭栽培法| センター試験平均点| 河合塾マナビス| 物理予備校| 理科総合| 物理学習| 医学部再受験|

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。