2010年07月29日

「応用編の感想」




cucuさんから感想をいただきました。


________________________


今日から応用編の講義を始めました。

まず始めに第2講まで講義を受けさせていただきました。

予習の段階で少しわからないところがありましたが、
講義を受けることで疑問点がすっきりと解決できました。

束縛条件の講義については、今まで似た問題に何度か
出会ったことがありましたが、
いつも解き方がわからず困っていましたが、

講義を受けることによって、
これからは

類題に出会っても

すぐに解けると


思いました。

___________________________

cucuさん、ありがとうございました。

「類題に出会ってもすぐに解ける」ということが、

「身に着けた」ということです。

それは、講義を受けて、僕の講座をただきいたのではなく、
僕の話す内容から、その奥にある、「思考回路をうつしとった」
ようなことだと思います。

そういう学習ができると、きっと伸びると思います。

ありがとうございました。

posted by タハラ at 08:04| 感想やコメントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[PR] 絵本レビュー| 蘭栽培法| センター試験平均点| 河合塾マナビス| 物理予備校| 理科総合| 物理学習| 医学部再受験|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。