2010年09月15日

「今までうけてきた講義は・・」ひろしさんの感想


「今まで受けてきた講義はなんなのだ」という体験をした、

という、ひろしさんの感想です。


______________________


浪人生活を送っていた僕は、高校の頃から

物理が大の苦手でした。


予備校に通い、物理の講義も受けていましたがいまいちふるわず
模試でも目を覆うような結果でした。


他の教科の勉強に追われながらもなんとか頑張って
物理を勉強していましたが
じりじりと近づいてくるセンター本番に焦りを感じつつ、
なにか良い方法はないかと
勉強の片手間にインターネットで探していたところ

偶然にも「田原の物理」に出会いました。


まず初めに無料体験の講義を受けてみて、
その分かりやすさに感動を覚えました。

一体

いままで受けてきた講義は

なんなのだ、と。


もっと早く、

四月から出会っていれば・・・



パソコンの画面を使っての板書と田原先生の解説が非常に丁寧で、
力学における基礎がすんなりと入ってきました。


いままで理解できていなかった部分が着実に補完されていきました。

解説のあとにはそれを活かすための問題が用意されていて

その問題をしっかり解けたときの喜びといったら。


もしその問題で詰まって解けなかったところがあったとしても、
解説のところに戻ってまたすぐに基本事項の確認をすることもできるし、

もちろんその問題の詳しい解説を聞くことによって

「そうだったのか!」と理解することもできました。


また、何度も講義を聞き、問題を解くことによって
着実にその知識が定着していくのを実感することができました。


何冊か参考書や問題集に手を出しましたが、ここまでわかりやすかったのは
この「田原の物理」が初めてで、
とても救われました


おかげで大学にも合格することができ、浪人生活からも解放され、

新たな一歩を踏み出すことができました。

大学でも物理は必須科目なので、
いまいちど原点に立ち返って復習し、
更に理解を深めて行きたいと思っています。

最後にこんなに素晴らしい講義をしてくださった
田原先生にお礼を言いたいと思います。

本当にありがとうございました。

またよろしくお願いします。

_________________________


ありがとうございました。

何度も講義を受けられて、着実に理解されていったのですね。

本当によかったです。

「分かりやすい講座」だと思えるようなもので学べたら、
そしてそれを繰り返しできたら、きっと理解が深まるのは早いですよね。

田原の物理が、そのようなお役に立ててよかったと思います。

こちらこそ、これからもよろしくお願い申し上げます。
posted by タハラ at 15:54| 感想やコメントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[PR] 絵本レビュー| 蘭栽培法| センター試験平均点| 河合塾マナビス| 物理予備校| 理科総合| 物理学習| 医学部再受験|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。