2009年07月29日

基本編、応用編のすすめかた


先日、イベント時に、フィズヨビ掲示板で

・いつから応用編にすすむのがよいか、

ということを質問いただきました。


今、予備校は夏期講習の期間中ですね。

予備校では、基本編のレベルを夏休み終了までやり
9月から応用編のレベルに入るスケジュールでやっています。

ですから、夏休み終了までに、基本編のレベルを終了し、
前期に学んだ内容をしっかり自分のものとすること、
(他の問題として問われてもこたえられるということ)を想定しています。

基本編レベルの内容を、自分で解いてみるなら、おすすめの問題集は、「良問の風」(河合出版)とか、「基礎問題精講」(旺文社)などです。

9月、10月くらいまでに応用編レベルへ進む、というのが、予備校で教えているときのスケジュールになります。

posted by タハラ at 08:19| 講座の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

電験三種 理論分野 PCレター講義発売

今日、発売!!

とうとう、電験三種 理論分野の講義の発売です!!!
お待たせしました!
昨日の夜中にサイトを準備したのですが、早速、何人もの方から
お申し込みがありうれしくおもいました。

僕は、ここのところ電験三種についていろいろ調べていたのですが、やはり、理論分野に関しては、あまり物理を学んだことのない人の場合、独学で自信をもって問題が解けるようになるのは、なかなか厳しい状況ではないかと思いました。
確かに、いろいろなことを、その分野がはじめての人に分かるように説明するのは大変なことです。だから、もしかしたら、それをする人があまりいない状況なのかもしれません。

ですが、「わからないけどとりあえずおぼえるか」というような勉強の仕方では、
・やる気がでない
・楽しくない
・応用がきかないので、点数があがらない

という風になって、試験に対するモチベーションも下がりがちですよね。

ですから、ネット予備校のPCレター講義では、受講生の方の学習にこのような変化がおこってほしいと思って、一生懸命つくりました。

・分かるから楽しくなる
・だからやる気がする
・理解するから、応用がきいて点数に結びつく

まだ無料体験をされていない方は、どうぞこちらからお試しください。


ネット予備校では、

・電験三種講座を購入された方には、数学超入門講座をプレゼントしています
・有料講座の受講生の質問にこたえます
・更新制度があります

物理ネット予備校は、みなさんが楽しく物理を学ぶ場所です。
高校生、浪人生、大学生、社会人、趣味で学ばれている方、再受験を目指す方、電験や弁理士試験などの資格試験を目指す方など、様々な年齢や立場の方が物理を楽しく学んでいらっしゃいます。

今回、電験三種の講座をつくったことで、僕自身が大変勉強になりました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
posted by タハラ at 21:42| 講座の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

電験三種 理論対策講座の発売まであと1日

電験三種の理論対策の講座は、いよいよ明日発売です!!

おそらく、日本発!
現役予備校講師がつくった電験三種 理論分野の講座です。



さて、講座の内容の発表です!


第1講 電磁理論(1) 電場と電位

第2講 電磁理論(2) コンデンサー

第3講 電磁理論(3) 合成容量と静電エネルギー

第4講 電磁理論(4) 磁場と電磁力

第5講 電磁理論(5) 電流の磁気作用と磁性体

第6講 電磁理論(6) 電磁誘導

第7講 電磁理論(7) インダクタンスと磁気エネルギー

第8講 電気回路(1) 回路計算の基礎

第9講 電気回路(2) 回路網の計算

第10講 電気回路(3) 交流回路

第11講 電気回路(4) 交流回路(2)

第12講 電気回路(5) 三相交流回路

第13講 電子理論(1) 電子の振る舞い

第14講 電子理論(2) 増幅回路

第15講 電気・電子計測



ここのところ一ヶ月ほど、睡眠時間が3、4時間でした。
体は疲れましたが、電験三種を受けるみなさんが
「分かりやすい!」といってくださる講座をつくろうと
がんばりました。

やっと完成しました!うれしいです。

この講座を受講すると、数学講座(全5講ーうち2講は無料)がついてきます。

また、複素数とセットで受講するとお得になります。

期間中(2009年3月末まで)は何度でもみることができます。
さらに、電験三種講座は、更新が可能です。更新についてはこちらです

今日の夜中にサイトの購入ページをつくります。
講座の申し込み方法についてはこちらをご覧ください。

わからないことやご確認されたいことがある場合、必ず入金の前に田原までメールしてご確認ください。

いよいよ 明日発売です。



posted by タハラ at 22:16| 講座の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

予備校講師の電験3種講義〜いよいよあと3日

予備校講師がつくった電験3種講座の発売が、

いよいよ、あと3日となりました。



講義は、全部で15講座になりますが

「数学を忘れている」「数学に自信がない」という人が
多いことを考慮して、物理ネット予備校では、
一定額以上を購入された方に
物理のための数学が学べる講座「数学超入門」

(全部で5講座ーうち2講座のみ無料で公開中です)をつけています。


電験3種の講座を購入すると、
この「数学超入門」ついていますので、
20講座を学習できます。


電験3種講座については、ここのところずっと
努力していました。そして、その成果を講座のなかで
発揮できたのではないかと思っています。


問題を解いていくなかで、大学受験生向けの講座では使っていない、
さまざまな解法を編み出しました。


・特に、電気回路、電子理論では、解法や説明の仕方を工夫しました。


・参考書の解説では、15行くらい計算しているところを、
比をとって2行終わらせたり、

・ミルマンの定理を図形的に把握する方法を見つけたり、
・インピーダンスを、複素平面における電流→電圧の拡大・縮小回転変換装置としてイメージさせて分かりやすくしたり、

・増幅回路における位相の反転を簡単に理解する説明を見つけたりと

かなりの自信作になりました。


はじめて教える分野も多かったのできつい作業だったのですが、
そこからよいものが生まれてくると、その分だけ喜びも大きいです。


田原の電験三種(理論)は、5月2日にリリース予定です。

いよいよあと3日になりました。

どうぞよろしくお願いします。

講座の作成日記は、こちらにアップしています。

 → http://denken3shu2008.blog10.fc2.com/

※指定問題集を決めました。↑こちらに公開しています。
posted by タハラ at 18:36| 講座の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

難関大・徹底対策講座を発売開始!

田原です。

難関大・徹底対策講座ですが、
とうとう、本日、発売開始です。

難関大学を受けるみなさんに
役に立つ講座を、と思って
予備校講師10年目としてのスキルを
駆使して作成しました。

さっそく受講された方は、
ぜひ感想をメールしてくださいね!
お待ちしています。


さて、物理WEB講座ネットですが、
リニューアルに際して、
名前を

フィズコム(phys-com)

に変えることにしました。

なかなかいい名前だと思うのですが
いかがでしょうか。

今後は、「フィズコム」です。
よろしくお願いします。

プレゼント企画は、抽選で図書カードが
あたるものです。

まだフィズコムに入っていない、という人は
はやめに入ってくださいね。

今、フィズコムガイドというものを
つくっています。

かわいいアバターも用意していますので、
チェックしてみてくださいね。

posted by タハラ at 21:54| 講座の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

センター講座、8月4日発売に決定!

「たとえ話」のメルマガが100号となりました。
3242人の方が登録してくださっています。
先日「殿堂入り」しました。

みなさん、ありがとうございます。
興味をもたれた方は、無料ですので、気軽に登録してください。気に入らなければ、いつでも配信解除できます。

メルマガ「たとえ話…」「微積で…」


さて、本題です。

◆田原の物理(センター編)の発売日が決まりました。

8月4日です。


基本事項の説明を聞いて理解し、例題や練習問題をやっていくと、
内容が頭に入っていくようになっています。

PCレター講義なので、くり返し聞くことで、頭の中に

「物理のための思考の流れ」

が、定着してきます。

「僕の思考の流れ」をトレースしていくことで、聞いている皆さんの
中にも同じような「思考の流れ」ができていくのです。

物理がわかるというのは、「納得する」ということも必要ですが、
「思考の流れができる」ということがとても大切です。

PCレター講義を通して、一生通用する思考回路を頭の中に作ってしまえば、
その後、基本編、応用編へ進みたい場合も、とてもスムーズに移行できます。


この講座は、去年はありませんでした。

お問い合わせの声で、特に多かったのが、
「センター試験までしか物理使わないので、
WEB講座をとろうか迷ってしまうんです」という
ものだったのです。

ですから、今年、絶対これをつくろう、と思っていました。


「センターまでだから、少し勉強して、点数になればいいや」というようなものではありません。

「短期間で身につくけど、物理の面白さが分かる!物理が好きになる!」

という講座を目指してつくっています。

14講座ですから、一日一講座でも、2週間で終わりにできます。
そこで、センター試験までの内容をしっかり理解してください。
それから、センター対策の問題集をして確認をすれば、
夏休み中に、物理を得点源にすることも可能だと思います。




今、最後の仕上げをしていますので、もう少しだけお待ちください。


第1講(約60分)の講義が、無料です。
 センター試験物理
posted by タハラ at 22:33| 講座の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

複素数超入門ー第1講できました!

物理ネット予備校・予備校講師の田原です。

複素数超入門の講座を開講します。

1講座目は、すでに無料で見れます!

先日、メルマガで紹介したところ、

その日、次の日、とあっという間にたくさんの

アクセスがあり、びっくりしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


大学へ入って、複素関数を勉強して、

「おおおお!!! これは、すごいことだなぁああ!」

と感動したのをよく覚えています。

友人に向かって熱っぽく言っていました。

「ここには、何かあるよ!! 絶対何かが!!!」


60分×4講の講座は、物理Web講座の料金体系からすると、12,000円の
受講料になるのですが、「複素数」と聞いても、ピンと来ない人に、
「複素数の美しさ」を分かってもらいたいと思って、特別に今回は無料に
しました。

あまり数学が好きじゃない人も、せっかくですので、ぜひ、挑戦してみて
ください。

複素数超入門
posted by タハラ at 16:08| 講座の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[PR] 絵本レビュー| 蘭栽培法| センター試験平均点| 河合塾マナビス| 物理予備校| 理科総合| 物理学習| 医学部再受験|

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。